クリスマス柊を描くWSいたします

朝晩涼しくなりましたね。ダラダラ散歩の我が家の愛犬も昨日から急に元気に走る!ようになりました。一緒に走るのはちと辛いです。

9月も半ば、ここからのシーズンはイベントがたくさんありますね。

↑こんな書き出しですが、投稿したつもりが投稿していませんでした。

 

以前お知らせしたLWF志村先生の教室をお借りして「クリスマス柊を描く」ワークショップを開かせていただくことになりました。

両日とも定員4名の少人数制です。

彩色チャイナペインティングの「クリスマス柊」のアウトライン転写紙を焼成したお皿に彩色します。

初めて筆を持つ方に楽しんでいただけると思います。

 

「甲府に行けないわ」という方には、所沢の自宅教室にて対面レッスンいたします。

今年のクリスマスは、手描きのお皿を飾ってみませんか?

色を薄目にしています

柊の葉っぱの金彩は別途1,000円頂戴いたしますが、レッスン日に説明させていただきます。

10月以降のスケジュールはまだでていませんが、ご希望のデザインを選んでくださいね。

3枚目の柊リース風はアウトライン転写紙を3枚使用しているので、他の2枚よりボリュームがあります。

追加で描く場合も載せていますが、同日で追加を仕上げたい方は、午前中から夕方までと余裕のある日にお越しくださいませ。その際は軽食をご持参くださいませ。柊リース風はボリュームがあるので同日に追加作成が終わらない場合は別日に仕上げます。

柊の実の数、葉っぱの枚数、それぞれの配置はアウトライン転写紙によって違うことをご理解くださいね。

 

お申込み、お問合せは公式LINEよりどうぞ

 

友だち追加

Instagram→https://www.instagram.com/salon.minouchet

InstagramのDMからもお申込みいただけます。

お名前・ご住所・電話番号、レッスンご希望日をご連絡くださいね。

*10月のスケジュール少しお待ちください

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。