可愛いクリスマスプレート

 

小学二年生の可愛いお嬢ちゃま、Yちゃんがポーセラーツのレッスンにお越しくださいました。

実は10月の台風の日にポーセラーツで『ハロウィン』のお皿を作ることになっていたのですが、レッスンは中止となっていました。

クリスマスプレート作りを一層楽しみにしていたそうです。

 

Yちゃん初めてのポーセラーツです。

時々ね、私が子供の頃にポーセラーツがあったらどんなに楽しかったかしら〜?なんて思います。

転写紙を選び、仮置きしています。

配置はディバイダーで4等分し、中心を取ってから仮置きしていますよ。

 

さあ、転写紙を貼っていきます。ピンセット使えるかな?と思ったら、要らぬ心配でございました。Yちゃんとても器用です!

ワイプアウトツールも上手に使い、水抜き・空気抜きも完璧でした。

 

『BGMは何がよいかしら?』の質問に『ピアノ曲』で『ショパンの革命』をリクエストしてくれました。

『エチュード』を全曲聴きながら、作業はどんどん進みました。お次は『ブルグミュラー』

Yちゃんと私、趣味が合います♪

そして焼成が終わり、お渡しした作品です。

ドットとデージーは、シャンパンシルバーの単色転写紙をクラフトパンチで抜いて『雪』が降っているみたいですね。

単色転写紙の色見本で色を確認していただきました。

見ているだけで楽しくなるクリスマスプレートが出来上がりましたね。ケーキをのせるそうですよ。

私、お皿の裏の写真をウッカリと撮り忘れましたので、お母様にお願いして写真をいただきました。

ゴールドのイニシャルと隠れ模様が一つ入っています。金枠に綺麗にイニシャルが入りました。

Yちゃんから可愛い感想もいただきましたよ。『恥ずかしい』って言っていたけど、あまりに可愛くて!まんま出しちゃうわ。

楽しくて、可愛くて…素敵なレッスンとなりました。Yちゃん、ありがとう。『お客様の声』にも載せますね。

 

ポーセラーツでクリスマス、まだ間に合います。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です