クリスマスの準備はポーセラーツ?彩色チャイナペインティング?

こんにちは。

11月は絵付けをたくさん学んでいます。なかでも九谷焼・宮本雅夫先生の絵付体験はとても勉強になりました。また作品を受取ったら、掲載したいと思います。

 

12月も目前となりました。クリスマスの準備や新年を迎える準備に主婦は忙しくなりますね。まずはクリスマス準備でしょうか?

彩色チャイナペインティングでクリスマスプレートを製作中ですがポーセラーツの準備も始めました。

数年前の資格取得前に作ったツリープレート。クリスマス転写紙を使わなくてもクリスマスの雰囲気は出ると思います。

こちらは『the クリスマス』 プレゼント用に作ったプレートです。

プレゼントに悩んだらポーセラーツで手作りはいかがでしょうか?

ボールペンに名前やイニシャルを入れてプレゼントも素敵です。

我が家もクリスマス飾りをしなくては〜と少々焦っています。

一年中玄関に飾ってある『ダルガラスのランプ』…もちろん私が作りました。…冬場は大活躍しています。壁に映った光が綺麗です。

是非、見にいらしてくださいね。

今年のリースは…長いお花歴、たくさんリースを作りましたが一番悩んで完成したこちらのリース

そしてキャンドルアレンジも作りました。

 

毎年、フレッシュのリースやスワッグやツリーと色々作っています。フレッシュリースは色の変化を楽しめます。↓ほんの一部です。

 

『アレンジメントを習いたい』とご希望をいただくこともあります。先生から『レッスンしてみたら?』と言われた事もありますが、アレンジメントは趣味として結婚前から友人と続けている習い事です。

 

どうしても『ちょっとアレンジメントをやってみたい』方は、材料をお持ちくだされば『一緒に作りましょう〜』な感じです。当教室でポーセラーツ、彩色チャイナペインティング、タイルクラフト等のレッスン会員の方限定ですよ。

あっ!タイルのクリスマスを載せていませんね。また後日載せますね。

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です