可憐な矢車菊を描いてみませんか?

 

こんにちは。

すっかり春かと思いきや、今日は風が冷たいです。花冷えですね。

先日ポーセラーツで作ったアロマディフューザーを記事にしたので、今日は『彩色チャイナペインティング』で描いたアロマディフューザーをご紹介したいと思います。

小花柄が大好き!矢車菊は『彩色チャイナペインティング第一課程初級』最初の課題です。

蓋にも描いてみました。

当教室では『彩色チャイナペインティング体験レッスン』にて『矢車菊』を小皿に描いていただきます。

体験レッスンでは課題よりお花の数を少なくしています。(金彩は含まれません)

彩色チャイナペインティングはアウトライン転写紙を予め白磁に焼成したものに彩色していただきます。

↑アウトライン転写紙焼成済みですが、薄く色が付いています。

春から新しい習い事として、彩色チャイナペインティングはいかがでしょうか?

資格取得コースはもちろん、自由に描いていただくフリーコースもございます。

体験レッスンの小皿に合わせて、色々な白磁に描いてみるのも楽しいと思います。

体験レッスンにお越しの際は、エプロンのみお持ちくださいませ。

もちろん!ポーセラーツ、タイルクラフトの体験レッスンもお待ちしております。

4月からお教室再開いたします。

ハンドメイド…一緒に楽しみませんか?

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です