会社で使う可愛いマグカップ

 

桜があっという間に満開になり、散り始めましたね。ハラハラと舞う花びらも綺麗です。

所沢駅前の桜です。愛犬の散歩をしながら毎日の変化を楽しみにしています。葉桜になった樹もあります。

前記事の桜のカップとお皿はまだ未完成です。カップの仕上げが終わらず、完成予定を変更し八重桜が散るまでには仕上げましょうね。

 

先日主人から『マグカップを作って欲しい』と言われました。以前マグカップ用のフタをグレーのアラベスク柄で作ったので(写真撮り忘れ。会社で使用中です)同じ転写紙で作るつもりでいました。

 

私がキルンアートの限定カタログを見ていると『あっ!そんな感じにしようかな?犬の柄!』

私、びっくりしましたよ。だって見ていたページは『熊さん柄』…どうしてかな?と瞬間悩みました。

 

まずはマグカップを選んでもらいました。体験レッスンのマグカップはLサイズですが、選んだのは少し小さいMサイズ。

『転写紙はどれ?』と聞いたら『こんなの!』と指さしたのは愛犬こむたん。

トイプードル転写紙でございますね。

 

トイプードル転写紙も色々あるのです!

 

 

そして作りましたよ。

たけいみきさんの転写紙です。可愛い転写紙で大好きです。

 

うしろはこんな感じに。光の具合で色がやや薄く写っていますが、もう少し茶色い2匹です。

 

これ会社で使うのですよ。

ハート、苺、お花なんぞはカットして無しにしました。

マグカップ下のブルーの柄はデニム転写紙をラインパンチで抜いた物。もう少し縦幅のあるレースなのですが、細めにしました。

 

何となく、何となく…地味めに作った方が良いのではないかと考えて、超シンプルに。

だって、会社でおぢさんが使うのですから。。

 

久しぶりにトイプードル転写紙を楽しんでしまいました。

 

*今夜4月のスケジュールを公開予定です。

 

 

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です