ガラス用転写紙を待ちきれずに…

 

毎日がものすごい勢いで過ぎて行くような気がします。

 

梅雨入りしましたが、もっと前から梅雨入りしていた気分になっていました。

今朝は涼しい風が吹き、わんこの散歩も捗りました。我が家はお昼頃から暑くなります。2時頃にはベランダからの照り返しでカーテンを半分引いてエアコンON、天井ファン、扇風機を駆使しています。

 

暑くなり冷たい飲み物を飲む事も増えてきました。

ある日のお昼。私の一人ご飯は残り物。お茶碗以外はポーセラーツの器です。

 

去年、グラスを作ろうと思いながら放置。

急に思い立ち、グラスを作ることにしました。

 

ガラス転写紙を少し注文しましたが、作りたい!と思ったら即作りたい。

手持ちの物で作りました。

 

以前レッスンにいらした方からお気に入りの普段使いのグラスのお持ち込みについて質問がありました。『毎日ご愛用されているグラスは見えない劣化等があり焼成することによって破損する可能性があるかもしれない』とお持ち込みは断念していただきました。万が一お気に入りが壊れてしまったら、悲しいですもの。

 

 

今回焼成したグラスは頻度は低いものの何度か使用した物です。

ピンクのグラスは金彩をしています。

無事に焼成できました。

 

 

 

ガラス製品のお持ち込みは、ソーダガラスでできた物をお持ち込みくださいませ。事前にご相談くださいね。

また、ご愛用品は焼成により破損する場合がある事をご理解くださいませ。焼成により歪みが出たり、変形してしまう事があります。

 

以前作ったタンブラーとお皿のセットです。タンブラーに可愛いてんとう虫もいるのですが、影になってしまいました。

どちらのセットもガラス用のセラミックマーカーで金彩しています。

 

ポーセラーツで作るガラス作品については少し気を付ける事がありますが、ソーダガラスは100円均一で日本製のグラスが手に入ります。気軽に『ガラスにポーセラーツ』してみませんか?

 

ガラス用転写紙をもう少し注文しようか思案中です。ご希望の転写紙があれば早めにお知らせください。

 

*体験レッスンにてガラスタンブラーをご希望の場合はお申し込み時にお知らせください

 

 

 

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です