完成を待つたのしみ

 

昨年から絵付け教室で描いていたお皿。縁飾り以外は出来上がり、最後の仕上げの縁飾りを施しました。

 

縁飾りを入れて4回焼成です。現物は先生に焼成をお願いしているので、まだ手元にはありません。

 

一回めの焼成前の写真がこちらです。

下描きを写す作業に時間がかかりました。

 

平筆に悪戦苦闘しました。

私の絵付けは和陶絵付けから入ったので、平筆を使うことがありませんでした。

彩色チャイナペインティングで使う筆はまた違う筆です。和陶も彩色チャイナも速乾の溶剤を使います。

慣れない筆使いにヒーヒー言っています。

 

縁飾りは…金液にするか絵の具にするか悩みました。結局メタリックゴールドの絵の具をパディングしました。

どんな感じに仕上がっているのか楽しみです。

きっと、レッスンにいらした皆さんも焼成が終わるまで同じ気持ちなのですね。

もっと平筆に慣れなくては!と毎回思います。

完成したらまた見てくださいね。

 

 

公式LINEに友だち登録し、「プレゼント」とメッセージを送っていただくと、3,500円の入会金が無料になるクーポンと体験レッスン後のレギュラーレッスンで使えるミニ白磁プレゼントクーポンの二大プレゼントがあります。ぜひ、友だち登録してみてください。

https://lin.ee/x9mjv8s ←公式LINE URL

 

2022年4月からのポーセラーツメニューについては下記をご覧ください。

https://minouchette.jp/2022/01/07/porcelessonmenu/

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。