楽しく息抜き…ジュエル絵の具を使って

 

今週木曜日に雪予報が出ましたね。しばらく外出しなくて良い様に食料品の買い出しに行かなくては。

 

 

旧陶画舎の先生方が集まって始めた『ウツワトエツケ』からフリーレシピが公開されています。「梅の花散らしプレート」

 

公開されてからすぐ一枚ジュエル絵の具を使って描いてみました。

ジュエル絵の具は「ルビーローズ」と「ブルーオパール」溶剤で溶いた絵の具がルビーローズは白いのです。お皿の白と区別がつきにくく…老眼だから?…花びらが小さくなってしまいました。

 

 

このお皿一枚で焼成するのももったいないかな?と思い立ち昨日の夕方もう一枚描いてみました。

メタ皿の在庫が無くなってしまったので、四角い小さめトレーに描きました。

 

こちらは和絵の具で盛り上げています。和絵の具には素敵な名前がついています。「あおぞら」と「らむね」余った絵の具で花芯を入れたら一か所入れ忘れました。

 

 

きちんと割取りせずにフリーハンド。梅の花のシベ(茶色っぽい線)は「ヴィンテージモーヴ」と言う洋絵の具。レシピの色とは違いますが、手持ちの絵の具を使いました。

 

焼成が終わると「もう少しココがぁ〜」なんてなりますが、とても楽しく描く事ができました。

 

「あれも!これも!やらなきゃいけない」と追われた気分が一掃できるくらい!楽しみました。

 

ただいま「お問合せ」欄をクローズしています。お問合せは公式LINEからどうぞ。1対1のトークができます。レッスンもマンツーマン!

友だち登録からメッセージを送信していただくと二大プレゼント!

 

Instagramもやっています。https://www.instagram.com/salon.minouchette

お問い合わせ・お申込みはお気軽にどうぞ

お友達のおうちに遊びに行く感覚でぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。